結婚式でもらったマグネット

結婚式の終わりに新郎新婦から手渡されるプチギフト。小袋に入った焼き菓子的なものが定番でしょうか。幸せのおすそ分けをしてもらっているようで、こっちも最後にちょっぴり幸せになれます。
ただ、その後に二次会、三次会などで楽しく飲んでいるうちに、どこかにいってしまうこともしばしば…。
おそらくどこかで食べたりしてるんでしょうけど、結婚式で飲みすぎてしまう自分は後から、そういえばあのときもらったプチギフトどこやったっけ…ということも多いです。

そんな自分が感心したギフトがマグネットです。そう、冷蔵庫とかにペタペタくっつけちゃうあの小ぶりのやつです。手渡されたときは美味しそうなクッキーに見えたのですが、いざ食べようとして袋を開けると、プラスチックでできた食品サンプル的なクッキーのマグネットでした。

そういえば「美味しそう!」とリアクションしたときの新郎新婦がニヤニヤしてたのを思い出しました。

こういうのって、自分では買わないのですが、人にもらうとなんかうれしいんですよね。人にもらったマグネットで冷蔵庫がデコられていくのをみると幸せな気分にもなります。

もうひとつ、プチギフトでもらったマグネットで印象に残っているものがあります。それは新郎新婦の写真が缶バッジ風のマグネットになっているやつです。

こういう写真的なものってなかなか扱いに困ったりするわけですが、小さなマグネットになってるとそこまで困らないですね。

これも冷蔵庫にくっつけていますが、こういうかたちだとマグネットとはいえ、飾ってもらえるんですね。なるほどなあと感心しました。