かわいすぎる!クリスマス風プチギフト

1年前の12月、主人の友人の結婚式におよばれしました。地元教会での式を済ませた後、アットホームなレストランでの立食パーティーでした。お嫁さんのご親族が働いている所だそうで、料理がとても美味しかったのですが、12月のはじめということもあって、室内はとても美しいクリスマス・デコレーションに輝いていました。

さてお開きになった所で、新郎新婦は入口近くのクリスマスツリー脇に移動しました。そこでお見送りなのね、と何気なく思っていたら、なんとツリーのデコレーションをとって、各参列者に手渡しているのです。ちょっとびっくりして、自分たちの番になった時に注意していると、渡されたものはデコレーションでも、お菓子の入った『ギフト用オーナメント』だったのです!

クリスマスの時期、様々な季節商品…ギフトやチョコレートの類が並ぶのを商店で見ていました。この、「キラキラボールにチョコレートが入っている」ものも、確かにどこかの百貨店で見かけたような記憶があります。

ですが、それを結婚パーティーのデコレーションに利用し、最後に皆さんにプチギフトとして配る…という新郎新婦のアイディアの柔軟さには舌を巻きました!金色の装飾がキラキラと輝くボール入りのチョコレートは、容量こそごく僅かでしたが、時期的にもとてもインパクトのあるプチギフトだったと思います。

容器はかわいらしいので捨てられず、新しくお菓子を詰め込んで、自宅のクリスマスツリーにかけて再利用(?)しています。とてもいいパーティーだったな、と見るたびに心が温かくなります。